<< バカラ使い始めました。 | main | NELL 日本でびゅー? >>
2012.10.31 Wednesday

ガラクタ捨てれば自分が見える


ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)
著:カレン・キングストン

どんな本かと思ったんですが、結構昔の本なのに、ちょっと前に読んだ断捨離の本の元
なんじゃないかってくらいの話でした。しかもわかりやすい。
風水ってありますけど、あんまり出てきません。最後の方に出てくる程度かな。

私には断捨離の本より読みやすかったかも。海外の本なので、断捨離のふり幅がでかいww
屋根裏を全部掃除したとか、掃除のスペースがとにかくスケール感が違う。
断捨離によくある、こんないいことありました!って話でも、
「ドラック中毒の人が、やりたい仕事につけた」ってのは、国レベルがちゃうわと思ったww

最後に何か風水っぽいことをする作業の段取りついてましたが、
私は興味ないからいいかなーってことで、やりませんでした。
でもこの本持っててもいいかなって思った。原文だったらもっとおもろいかもしれないw



コメント
この本はずいぶん前に読みました、そしてその後ですよ

散々モノをおけ、あっちに何をおけとおっしゃっていた風水師??の方々がが、まずお掃除しましょう〜って言い出した、本を出し始めたのはw
散々あれを飾れこれを飾れと煽ってたのに、いきなりお掃除、、、
掃除なんて一言も言ってなかったのにw

そうじぼんブーム到来、断捨離もそのブームにあやかって出てきたとしか思えなんです、、、、、

麻薬中毒は日本にはまだ少ないようですが、ノイローゼうつは多いですよね
掃除で良くなった人はいるようなので、掃除の本ためしてほしいです、

そうじぼんブームでワラワラと出てきた本はどれも1000円以上です、、、
カレンの本はなんといっても安いし、読みやすいし、これだけでいいんじゃないかって個人的に思います
  • BBC
  • 2013.01.25 Friday 17:06
この本は本当にわかりやすくて、面白かったです!
確かに他の掃除本は高いですよね。
日本は1000円が安い、と思ってのことっぽいですが、
全然安くないから!と声を大にしていいたいです。

掃除が終わると、何やら気分がすっきりするんですよね。
誰でもそうなんじゃないかなぁと私も思うので、
日々体調が悪くて苦労していて、部屋が片付いてない人は、
試してみるといいですよね。

全部図書館で借りてしまうレベルですw
でも、この本は欲しいって思いました(・∀・)
  • a-chan
  • 2013.01.25 Friday 17:58
コメントする








 
Search this site.
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
Recent Entries
Categories
月別アーカイブ


Recent Comment
Links
Profile
Others
Mobile
qrcode
PR