2012.05.15 Tuesday

電子書籍化-4

***********************************************
電子書籍化-4
***********************************************

スキャンをする時の設定ですが、木村聡子の自炊レシピを参考にしてます。
マンガの表紙、カラーページだけを、カラーでスキャンして、白黒ページは、
グレーで、スキャンしてます。

とにかく今のところは大量のスキャンをしているので、片面しかスキャンしなくても、
両面でスキャンして、いらないもの(白紙ページなど)を削除するようにしてます。
カラーとグレーを片面を都度都度設定変更してたら、一回両面スキャンなのに、
片面だけしかしてなくて、半分のマンガになったことがw

白紙ページを自動削除もできるらしーんですが、必要なページを白紙だと誤認されたら
いやだなぁと思って、この方法でやってます。
スキャナの設定、圧縮、リネームなんかは、先ほどのサイトを参考にしてもらって、
私はスキャンした本の管理方法を紹介しようかなーと。

最初は本を「電子書籍」ってフォルダに黙々といれてたんですが、本が増えれば
増えるほど意味わからなくなったので、却下。探しにくい。
そんなわけで、

「電子書籍」フォルダ→「作家名」フォルダ→「作品名」フォルダ

と、階層作ってます。連作じゃない場合は、作家名の下にそのまんま入れてます。
これを、ポータブルディスクに入れてます。
が、DropBOXみたいのにいれてクラウドしててもいーのかなーと思います。

本体はこうやって管理してますが、大量にありすぎて、一体何を電子書籍化
してんだか、さっぱりわかんねー!ってなるわけです。

そこで、ブクログ
「e-book」ってカテゴリ作って、電子書籍化したもののバーコードを読み込んで、
タグ付しました。たぶん、これ今まで持ってる冊数もわからなかったのに、
結構明確化されて、すごいことになるんじゃないかなーと思ってます
同じものを2度買うとかもなくなるしね!(よくやる)

そんなわけで、ただ今絶賛黙々と、電子化中

あと、圧縮した画像を、iPadとかで見るにはちゃんと見れるんだけど、
PCでも本棚っぽくみたい!!!と、思って探したらソフトありました
これをインストールすると、圧縮した画像の1枚目を表示してくれるようになります。
***********************************************
電子書籍化-4 
***********************************************

2012.04.23 Monday

電子書籍化-2

***********************************************
電子書籍化-2
***********************************************

電子書籍化への作業で、今回はビックマネーを投下しないでもすむものです。
基本的に私は木村聡子の電子書籍自炊レシピを参考にしているのですが。

iPhone、iPadで読むためのアプリ
これにはほかに選択肢ないんじゃないのっていう位の勢い。

iPhone「i文庫S」450円
iPad「i文庫HD」800円
※価格は私が購入した当時のものです

コレ使ってます。
圧縮した画像がそのままzipの状態で、iPhoneに移動しただけで読めるなんて、
感動しすぎました。PDFにしなくちゃいけないと思ってたので、手間が省けすぎ。
好きな方向から読む設定ができたり、そもそも青空文庫がたんまり入ってます。

画像圧縮ソフト
これは結構既に持ってる使ってる人多そうですよね。
自分の使い勝手がいいのが一番だと思います。

リネームソフト
スキャンする時に、名前を間違えないでつけるのが一番便利なんですが、
時々前のスキャンのままやっちゃったりうっかりが発生するとコレが便利です。
私はカエ太郎使ってます。指定フォルダ内の名前を希望する名称に変更できます。

前回に続きここらへんまで揃うと作業開始です

***********************************************
電子書籍化-2
***********************************************

2012.04.19 Thursday

電子書籍-1

うちは夫婦でマンガ、本が大好きなので、おそらく一般家庭では、
ありえない位本があるわけですが。

魔窟になっちゃってますよ。フフフ。

本売れないと言われてますが、なんですか、それ、食べれますか?
ってくらい、本屋でアホ程買います。
夫婦で、本好きなのが原因でつね。間違いなく。
発売日が重なると、ありえない位買います(´∀`)
うっかり本屋に行ったりすると、一万円近い出費すること度々。本屋おそるべし。
そんなに飲まないし(旦那は下戸)、タバコもしないし、なかなか健全なものなので、
高すぎることはない趣味だと・・・思いたい!

で、流石に置く場所がなくなると、断腸の思いで、さよならしてたわけですが。
大抵の本は、中古屋持って行っても、ほとんど値がつかないし、
出版業界が痛いだけです。捨てるしか、、、

ってなわけで、電子書籍化どうかね?と。
データがうっかりなくならない限り、自分の物だし、iPhoneに入れて
持ち歩けたりしちゃうわけです。通勤時間とか、暇な時に読めるわけでつよ。
マンガ重いしね←時々4冊位持って出社してた。

そんなわけで、iPadも欲しかったし(ここ大きい)、電子書籍化にのりだしてみました。
あんまりお金かけたくないので、低予算で、やや面倒だったりするコースです。
iPhoneとiPadでしか閲覧してないので、それ限定。

自炊するのに必要なもの。
・スキャナ ・裁断機 ・PC ・外付けHDD(あるといいな位)
基本無料でなんとかなるもの。
・読むためのアプリ ・画像圧縮ソフト ・リネームソフト

スキャナ
なんか色々見てたら、ScanSnap一択に近かった。しかもS1500がいいと。
FUJITSU ScanSnap S1500 Acrobat X 標準添付 FI-S1500-A
4万弱ですかね。高い・・・高すぎる・・・(白目) 無理。
なんか大量に使うにはイイ!大きな本とかイイ!
って感じですが、私にはそんなに大きなものは、やらないだろーってのと、
そんなにお金かけられないってのがあったので、

S1300にしてみました。
A4対応ってことでS1300にしました。これもかなりお高いです。
用紙セット枚数は、10枚位が推奨でした。当たり前ですが紙によりけりですね。
私は、マンガ、本、雑誌の電子書籍化はもちろんでしたが、
学校からの、ありえね〜位の配布物も電子化したかったので、奮発しました
だって、すぐなくしてママ友に聞いたりするんだものっっ
iPadでなら、一瞬でペロっと見れますからね。

私が買った時は、19000円位でしたが、今ちょっと値上がりしてますね。
A4サイズまでいければいーやと思ってましたが、商品公式ページによると、
カスタムサイズ(最大: 216mm×360mm、最小: 50.8mm×50.8mm)ってのがありました。
あとこれ買った後に、わーよかったーと思ったのが、サイズ。
かなりコンパクトです。PCの横にちょこっと置いておけるのがいいです。
しまってるといちいち取り出すの面倒すぎるからね。

裁断機
これはもう、断然カール製がいいとどこでも言ってました。
あと、小さいお子さんがいる場合は、ディクスカッタータイプの方が
危なくないでしょうと。刃が表に出ないタイプですね。
うちの子はもはやそんなに小さくないんですが、私自身が、刃が出てるのが嫌だったので、
ディスクカッターにしました。

お勧めされてるのは「カール事務器 ディスクカッター DC-210N 」で、
40枚切れるやつだったんですが、

カール事務器 ディスクカッター DC-210N

高い・・・高いよ・・・(2度目の白目)
だったので、10枚までだけど切れるっていうのにしました。

あれ・・・?私が買った時は2000円位だったんだけど、結構値上がりしてますね・・・。
流行ってんのかなぁ、自炊。
なんか一部では、ホームセンターとかで1000円位で売ってるとかいう話も
目にしたので、近くにある人はホームセンターで確認してみるといいですね。

とにかく切るだろ〜!と思ったので、同時にカッターマットも買っておきました。
これは値段変わってないです。やっぱりホームセンターだと安いのかな??
うちの場合は、ケチんぼなので上下逆さにしたり、裏表にしてみたりして、
存分に使い倒してから交換してますw

まだ1回しか交換してないですね。たぶん100冊まではいかないけど、
それに近い枚数は切った気がしますけど。
ちなみにカッターの替刃は一緒に買っておけばよかったと後悔しました。
後々買いましたが、本体裏に収納場所もあるし、高くないので同時購入お勧めです。

PC・外付けHDD
読み込んだデータの流し先ですね。
大量にスキャンして、PCが使えなくなると困るので、外付けのHDDに全部
電子書籍入れちゃおうと思って、買いました。あと写真とってるデータも全部
こっちに入れてしまおうと。

ちょっと前までは、外付けHDDが、2TBとかでも1万円とかあったんですけど、
タイの洪水の影響で値上がりしてるんですよね。その中でも安いんじゃないのって
のを探して、買いました。黒は基本好きじゃないんだけど、妥協しました
HD-PV500U2-BK/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
しかも、500GB・・・すくねぇ・・・でもいいか・・・って感じで
これでも6000円位しますからねー。

買って用意するものは、これくらいですかね。
では、2に続きます

***********************************************
***********************************************
Search this site.
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Recent Entries
Categories
月別アーカイブ


Recent Comment
Links
Profile
Others
Mobile
qrcode
PR